最新情報【1月号】

令和2年の始まり

 

明けましておめでとうございます。

本年も宜しくお願い申し上げます

 

 待ちに待った東京オリンピックが開催されます。さぞかしオリンピックに国民が熱狂することと思もわれます。

 さて日本の景気は申しますと、昨年からの米中貿易戦争の長期化による需要減や市況の悪化が長引いており、どの業種も業績は前年割れの見通しだそうです。なんとかオリンピックの熱気を経済の活気に結び付けたいものですね。

 我々を取り巻く建築、住宅の今年を予測しますと、少子化による新築住宅着工の減少、世界経済の減速による設備投資の抑制など厳しい状況の中、昨年より始まった国の夏の猛暑対策の一環として学校へのエアコン設置に関する特需や災害復興による特需が補う格好で前年並みを維持されるとの予測がでております。しかし、このような特需は一過性のものであり、この先を考えると他業種同様に厳しくなっていくことが予想されます。

 弊社では、これからも工事店様の目線で新しい商品開発に取り組んでいく所存であります。どんな些細なことでもご意見頂ければ幸いです

 

 

1月6日より通常営業いたします

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です